社長の一言(平成31年1月31日)

皆様お元気でお過ごしですか。早い物でもう2月となりました。
今年は色々な出来事がおきそうですね。何事も無く無事に過ごせれば良いのですが。

韓国海軍レーダー照射事件は現在の韓国の日本に対する恐れを感じさせない行動かもしれません。かって日本の終戦によって何もかも失った日本は頭の中に合った設計図と米国の最先端の工作機械を使用して瞬く間に頭角を現しました。
そのご日本は韓国に対して膨大な経済援助金を支払いさらに機械、建設、製鉄、医療、などを惜しげも無く技術移転を行ってきました。
もうこれ以上学ぶ物がないとみた途端、逆襲を仕掛けてきました。
双方の貿易額も5000億円程でたいした事もなく日本を無視しても良いと考える貿易額となっていると考え海外ではむしろ日本と熾烈な競争をしていかなければならない敵同士となっているのです。最早理屈では通用しない国となっているのです。
しかしながら私達日本人は良く考えておかなければならない普遍的な点を良く認識しておかなければならないのです。すなわち個人的に言えばいじめに対する考え方。民族的に言えば自尊心の破壊、侮蔑行為に対する怒り。
韓国は戦勝国ではないので大韓民国に対する1080億円の経済援助金が支払われた。その中身には韓国市民に発生する諸問題はこの経済援助金に含まれている事が文面に記載されているのでこの事で日本は韓国内で解決すべき問題であって例え元徴用工が裁判で勝訴したとしても韓国国内で解決を計らなければならないのです。
しかしながら日本政府が韓国を植民地化して彼等の怒りや自尊心を瑕付けた侮蔑行為は人間の心を傷つけ、その恨みは金銭で解決出来る事は出来ないと思うのです。
韓国があのように日本人にとって不愉快な行動を取る裏には今に武力をもって日本を叩き潰すという気持ちを持ち続けている者も多いのかもしれません。
冷静に判断すればもし日本と韓国が戦えば大変な事になります。
韓国は北朝鮮と手を繋ぎ万一米国が日本からはなれた瞬間に日本の国の存在が危ぶまれるのです。
世界の戦力のデータはかなり異なりますのでこのデータが正しいとは言えませんが参考にはなります。
参考になりますが、世界の戦力8位が日本
軍事予算440億ドル
人口 : 1億2645万1398
兵員 : 31万457
航空戦力 : 1508
戦闘機 : 290
戦車 : 679
主要艦艇 : 131
韓国 世界の戦力7位が韓国
兵員 : 582万7250
航空戦力 : 1560
戦闘機 : 406
戦車 : 2654
主要艦艇 : 166(空母1隻)
軍事予算 : 400億ドル

更に韓国は徴兵制を敷いておりますので社会に出た国民の大半は、ほとんどが軍人として軍隊で勤務した事があり日本とは完全に異なる環境下にあるという事なのです。
以前にも書きましたが虐める側は虐められた気持ちなどは分かりません。単に優越感のみ終世持ち続けていくのかもしれませんが一方徹底的に虐められた物はいつか仕返しをしたいと願っているのです。それも一生死に至迄、悔しさを持ち続けていくのです。
元々日本政府や軍隊はお調子に乗って3国防共協定を結び世界を巻き込んで戦いを挑んでしまいました。政府も軍隊も世界の状況を見抜く力量が全くなく戦争を行う意味すら理解せずに私達日本人に限りない迷惑をかけてしまいました。
私でさえ子供の頃、東京空襲で焼夷弾が落下し自宅が焼け。遠方の知人を頼って山口県に疎開し終戦で東京に戻ったのです。それぞれの家族で悲嘆にくれる出来事が起こり家族ちりじりばらばらとなった時代なのです。多くの軍人が亡くなり阿鼻叫喚の世界で私達を味わったのです。
現在の政治家は戦争経験は全くありませんので無責任な事をいう人々が多くもっと冷静に考えて欲しいものです。
私は韓国人が日本に対して無理難題をいってくる裏には日本が起こした侮蔑行為があると考えるのです。日本はこれから絶対に戦争をしかけたり、戦争に巻き込まれない様に正論を常に世界に向かっていい続けていかなければなりません。

またまた政府に大きな不正が発生しました。
厚生労働省の毎月勤労統計不正調査問題は今後の雇用保険 国民年金に強く影響してくる問題です。何十年にわたって不正が見抜かれず厚生労働省のお役人様にいい加減な答弁に呆れ返ってしまいました。
今後年金の支払いは70歳75歳になるのかもしれません。60歳で支給、65歳で支給、いや70歳で支給。いやいや75歳で支給と政府は嘘をいい続けてきました。
なにもかも嘘だらけの政府とお役人様に支配されている日本人は幸せなのかな?

私の知り合いの中国人のコック長が年齢50歳となり今後そのまま店で働くか自分で店を持つか考えている。どちらが良いのか是非話を聞かせて欲しいと懇願されました。
私はまず

1:店は少ない内容の食事を作るのか、多くの内容を作るのかを決め場所は駅に近い場所を選択する事。
2:店は中華料理屋にありがちな不潔な店ではなく奇麗な店内であり調度品も清潔を保つ事。
3:嘘を言わず明るくお客様に接する事また主人も出来るだけ調理場から出てお客様と話し合う事そこからお客様の不満、お客様の好みなどを勉強する事。
4:一般的に中華料理屋のご飯がまずいので残ったご飯は必ず冷凍にして翌日は焼き飯はおかゆなどに使用する事、そのまま放置したご飯を使用しない事。

そして日本人の主食は過去ご飯であるから注意深く美味しいご飯を金が掛かっても提供して下さいとはなしました。
その話をしてから昨年12月初旬に私に“おとうさん”店を開店させましたと連絡がありました。場所は我孫子(以前 がそんし)と言ったため笑われてしまった千葉県の離れの場所です。
12月下旬に妻と二人で訪れた所、駅の近くで隣は大きな駐車場でありました。2時半頃というのにお客様が絶えず奥様が笑顔を絶やさずお客様と挨拶しながら店内を早足で動き回っておりました。
ご主人も店に出てお客様と話し合っている光景に店は大成功と考えました。事実営業当日は奥様とどうなるのか心配でしたが杞憂に終わり安心されておられました。
店の料理はかなりバリエ−ションがありフカヒレからチャーハン、本格的な中華料理を扱い餃子は暇な時間に自家製の餃子を作るので非常な評判をあげている様です。
考えていた経営の失敗は無く店が繁盛し今後どのように営業していくのか考えながら嬉しい悲鳴をあげておられました。
商売ば努力に努力そして努力をしなければなりませんが何事も明るい笑顔を持つ夫婦が成し遂げた成果であると考えます。
かそんし、、いやいや我孫子(あびこ)においでの時は知人の中華料理屋に是非食事に訪れて頂ければ幸いです。店の名前は巧匠といいます。駅の近くですから是非お立ち寄り下さいね。
私が知る中国人のレストランは夫婦で営業される方が多いのですがどのお店のご家庭でも夫婦共働きがでお子様を海外、米国、カナダに留学させている事を考えますと頭がさがります。
懸命に働き必死で子供を海外の学校に通わせるそのひたむきな努力に過去の日本人がそうであった様な姿を見る様な感じが致します。

人造ダイヤモンドが人口で制作出来る様になった為ダイヤモンドを取り扱う業者は今大変だそうです。
ダイヤモンドのある鉱脈からかって制作された条件といわれる高い温度と強力な圧力で期間を経過すると地下から掘り出すダイヤと全く変わらない条件下を作り出しダイヤが出来上がるのだそうです。
出来がよいので業者も見分けがつかないのだそうです。ユダヤ人が取り仕切っているダイヤがどうなるのか注目はしますが…まあいいか、ダイヤモンドにはあまり興味がないから………………

今時々公園を犬を連れて歩きながら、考えているんですが、水から水素と酸素を電気分解でなく超微細な皮膜で分解出来ないのか考えております。
植物が光合成で炭酸ガスを取り入れ酸素を吐き出し水素はどこに、のこるのかな?
その水素を集める事が出来れば安価な水素を作り金持ちになれるのに…….. おっと御免なさい。今犬が糞をして私はその糞を取らなければなりません。私の犬は必ず散歩しながら糞を出しますので大変でっせ。

最近お店が代々木に移動しましたらかなりの外国人が当店に来店され品物を購入されていきます。
海外に輸出するのは大変ですがお国も異なり大変です。
私が恐れるのは海外で大切に保存して頂ければ良いのですが素材は鉄の為錆びると外国では始末に負えません。
安価で簡単に研磨が出来る方法があると良いですね。

日本刀に関しての心配事
最近の傾向として安価な無銘脇差、や無銘の短めの刀の価格がかなり値下がりが強く市場でも業者は購入を控えている様です。
無銘脇差しでほんの少し錆びがあったり瑕がありますと2万円から3万円程度で取引がなされております。
錆びた脇差しを購入し研磨を研磨師にお願いしましても最低4万円程かかりますので研磨が終了した段階で7万円程になりとても商売に合わない事となります。その様な刀が圧倒的に多いのです。
この先これらの日本刀は急速に廃棄が進むかも知れません。それにしても全国の教育委員会は日本刀を日本の文化財とは認めない都道府県が多く登録証に違いがあるとすぐに警察に訴える県もあります。  
例えば登録証が偽造されていた時や登録証のミスでも教育委員会の銃砲刀剣の係の者が即座に警察に届けまるで手柄をたてた様な有様です。
元々日本刀を大切に保存しようと考えたのが登録制度で昭和26年から審査が始まったのです。そして誰でもが自宅にあった日本刀を教育委員会に持参して登録証を得ていたのですがいつの間にか警察が管理する様になり無登録の刀を取り締まる様になりました。 
一方では日本刀が自宅から発見された時は登録を行い一方登録証がないと厳しく取り締まる事になります。この登録制度はなんとかならないのでしょうか?
今回も業者間で正規な取引で購入した刀を沖縄県に所持者変更届けを行おうとした所この登録証が偽造でると連絡がありました。
私が見た所その登録証は本物そっくりで当然変更届けは受理されると考えていたのですが偽造だと連絡があり沖縄の銃砲登録担当の男性が警察に連絡するの一点張りでした。 
私は当然過去に購入した者に返却をしました所警察から連絡がありその件で調査をしたいと連絡がありました。
私が言いたいのはその沖縄の日本刀の担当者(男性)は日本刀をどのように考えているのか又個人情報にあたる部分を何故も簡単に警察に通報する義務があるのか。考えさせられます。 
文化庁の下部機関である県の文化財保護課の1職員が警察に報告する事で点数を上げた考えているのであれば寂しい事です。
過去日本には江戸時代の版画や根付け等が沢山ありました。国内の博物館で展示しようにも海外の博物館で高額な費用で借り出しを行うのです。 
日本刀は侍の象徴として保有し錆びない様にしながら現代迄持ち続けてきた作品なのです。
無登録と判断された時点で早く登録証が発行される工夫がなされないと今現在かなり多くの無登録の刀を保有される方が銃刀法という法律違反で厳しく罰せられる事が怖く出てこず錆びるにまかせて錆が食い込み廃棄せざるを得なくなってしまうのです。 
どうか日本刀の登録を担当される多くの教育委員会の職員におかれましては日本刀を保存する趣旨をお考え頂き取り締まるのではなく積極的に簡単に登録が出来る様に是非して頂きたいと思います。

猪突猛進。今年はのんびり、ゆっくりと仕事をしたいと考えている昨今です。

お年寄りを大切に
奥様をいたわり、時には美味しいケーキ等を購入して一家全員で楽しくお過し下さい。
お子様には厳しくそして常に将来に目的を持たせ動機付けを行ってあげて下さい。
それでは皆様御機嫌よう

日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成



当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ