社長の一言(令和2年10月31日)

あれほど暑かった夏が去り
かなり寒くなって参りました。
皆様お元気でお過ごしの事と存じます。
コロナに麻痺した私達はひょっとすると
冬に流行がぶり返す危険があるのです。
ご老人は充分注意を払いコロナに
うつされない様に気を付けて下さい。
最近ではイギリス、フランスで再流行をしているそうです。
日本は四方海の囲まれている為にヨーロッパの様に陸続きではありません。
しかしながら油断大敵です。充分に気をつけなければならないでしょう。
コロナによって商売が大幅に変わり、
ある意味では大変面白い時代へと変革してゆくでしょう。
中国ではタクシーの自動運転がすでに始まっております。
スマホで呼びだし、目的地を指定すると運転手がいなくて
目的地に運転手がいなくて運んでくれるサービスが既に行
われております。中国であるから、出来た事で
多くの犠牲はあったと考えられます。会社の発展も上から指令する
のではなく、従業員の中から独創的なアイデアーを
積極的に取り入れて成功した時には
高額な報酬を与える規約を設けて、
成功体験を動機付けてさらなる発展を臨まなければなりません。
報酬は無制限として社長の給与を上回わっても問題はありません。
また外部の方々に新しい斬新な創造性のある提案を求めても良いと考えるのです。
従来の年功序列賃金体系が終わり能力主義の賃金体系がこれからは必要なのです。
今ステラという米国製の電気自動車会社が中国ではかなり売れているそうです。
ガソリン車ではないのでエンジンが無く
実に簡単な方法で車を制作しております。
誰がこの会社の成功を想像したでしょうか。
思い切った創造性をもって成功させました。
更に今後は自動運転に拍車が掛かり更に進んでいくでしょうから
車内のあり方も相当に変化する筈です。
自動運転をしながら睡眠を摂れる場所であったり
仕事が出来る環境を備えたり食事をとったり出来る環境が
出来るかも知れません。部屋を真っ暗な状態であっても
問題なくは車は目的地迄運んでくれるのです。
でも怖いですよね。 でも最も安全なのです。
運転免許は必要が無くなるかもしれません。
酔っぱらい運転、信号機無視、
あおり運転や居眠り運転はなくなるのです。
絵空事ではありません。
運転者が運転するよりも安全なのです。
車を駐車場にいれるのも機械に任せた方がより安全なのです。
急ブレーキ。急発進が防げるのです。
数多くの運転者が失業の憂き目にならない様に祈りたいのですが
果たしてどうでしょうか。
今から若い人達はITに関して勉強し直す必要があります。
又外国人との会話は今後外国語が全く出来なくても
意志の疎通が出来るのです。この技術は猛烈な勢いで進んでいきます。
お互いにスマホを持ち耳にはイヤホンをいれ
相手に対して日本語で用件を話すと相手の耳にはその国の言語で通
訳された言葉がでてくるのです。
また相手が他の言語でしゃべったなら貴方の耳には日本語で伝わるのです。
あなたは20カ国語以上の言葉がしゃべれるという訳です。
フランス語、英語、イタリア語、韓国語、中国語で
政治経済から趣味に渡る迄流暢に話し相手と
会話が出来る時代へと今来ているのです。
それほど同時通訳は可能となってくるのです。
ほんの近未来にです。必ずやってくる事実です。と私は考えるのです。
わて等、老人は駄目やなー。何度聞いても直ぐに忘れてしまうがなー
しかしこれからは遣り甲斐のある時代でもあるのです。
若者よ常に前を向いて頑張りなさい。
辛い事、厳しい事を体験、経験をして
這いつくばっても諦めず体力、精神力を付けていって下さい。
そして山の頂上に立つのです。
気持ちの良い風が頬をなで、重いリュックサックや
汗まみれの体が嘘の様に軽くなるのです。
達成感が味わえるのです。美しい景色が見られるのです。
ああー来て良かった さあ頑張って!
この世の中で漫画のサザエさんの家庭の様に
満足しながら生活をしておられるご家族はいるのだろうかと時折私は考えるのです。
世の中が複雑になればなる程悩みが出てくる時代です。
一般的に、どのご家庭でも悩みを持っているものなのです。
旦那さんが奥様やお子様をどなったり
暴力を振るったりするのは卑怯者のする事です。
旦那様は歯を食いしばって我慢をし続けて下さい。
その内に暴力をしない様になると思うのです。
どうか家族が仲良く生活出来る様に
大黒柱のご主人がしっかりとして下さい。
最近いやな事がありまして柄にも無く仲裁をしている所です。
どんなに頑張ったとしても、どんなに財産を築いたとしても
人間はやがて死を迎えます。
楽しい人生で終える様にしたいものですね。
気楽に皆様方と話し合いながら談笑して過ごし、
この世を去れば幸せなのでしょうね。
米国では大統領選挙でトランプとバイデンが戦っております。
新聞報道ではトランプが800億円、バイデンが1000億円の
一般や企業から選挙資金を集めて戦っているそうです。
もしそうだとしたら大統領になれば選挙資金で
応援してくれた巨額な資金を与えてくれた団体にそれなりの配慮がなされるでしょう。
例えば全米ライフル協会に対しては反対する様な事は出来ないでしょう。
すなわち米国は膨大な選挙資金をそれぞれの団体や
企業から受け取って成り立っているといってよいでしょう。
誰がなってもあまり変わらないのでは。

先日お店に脇差しの在銘の錆びた刀を持参されました。
銘も正真で真面目な作品ですが
現在の評価価格は2万円程度しかならないのです。
脇差の錆び身を研磨を依頼しますと
約5万円ほどかかりますし
白鞘は割鞘を行い中を掃除を行いそこいで再び接着
しますと1万円くらいはかかります。

商売としては、成り立たない状況となりますので
お客様にはそのままお持ち頂き将来研磨を施し
手入れを行いながら保存をして欲しいとお願い致しました。
400年近くを経過した脇差を大切に保存する意味をお話し、
ご納得して頂けました。 皆様も是非考えて頂きたいのです。
日本刀は山から掘り出した砂鉄を川の流れに浸し
砂金をとる様に重量の重い砂鉄を乾かしてたたら製鉄で
和鉄(玉鋼)を作り、それを良質な鉄とそう出ない鉄を
何段階にも分け、刀剣制作者がその玉鋼を数人で鍛え
延ばして土取りを行い、再度真っ赤に赤めて
長い桶に入った水に頃合いを計り入れて
急冷させ反りを付けたり刃紋が鋼鉄となるのです。
更にそれを研磨し、刃紋を見極めてから
刀身に制作者の銘をいれるのです。
更にじっくりと研磨が施され拵えを制作して侍が腰に帯びるのです。
侍はその脇差しを時折手入れをして
決して錆びさせない様に打ち粉を振り、拭って鑑賞し
終わると丁寧に油を刀身に塗るという方法
を何十年と繰り返しおこなうのです。
そして次の世代に手渡し同様な方法で
錆びさせない様にしながら同様に次の世代
すなわち少なくとも20年おきに
この脇差しが次から次へと移動し現在に至っているのです。
錆びた時は研磨で錆を、取り去り、
刃こぼれが出来たときも同様に研磨をほどこし
大切に保存されどの侍も同様な思考で
その脇差しを大切の扱ったのです。
時には辛い事が起こり静かに一人
その脇差しを抜き、手入れを行いながら
沈思黙考してその難局から抜ける為に
祈ったに違いがありません。
刀身に作者が銘を入れるなどは日本以外、
他国の武器にはあり得ないのです。
さらに研磨師が刀身を鏡の様に磨き
地金の板目、杢目、柾目、綾杉肌映りなどを出し
刃紋の微妙な砂流、金筋、等の働きが見える迄
美術品として通じる様までにしたのです。
この刀剣が海外の注目されております。
しかしながら現在、日本刀には銃刀法の法律で
縛られておりますので日本人の多くが日本刀というと
人切り包丁などと言う情けない人物もいるのです。
今後、脇差しなど、錆びた作品は
坂を転がって朽ちていくしか無いのです。
侍が侍の誇りとして携えたそれらの脇差、
短刀、刀、槍、薙刀を是非大切にして頂きたいのです。
どの刀工も真剣に制作し誇りをもって茎に銘をいれ、
多くの侍もその刀を手入れと同時に鑑賞をしていたのです。
私達日本人はその刀を保持する事によって
日本人としての誇りを持って欲しいのです。
お子様には、機会があれば積極的に見せて
日本人の誇りが凝縮されている事を理解させ
(君はもう侍の子供だよ、 侍は卑怯な事を行ってはなりません。
弱い者を虐めたり女の子をいじめたりしては行けません。
人様の品物を盗んでは行けません、嘘をついてはなりま
せんと真剣に話して上げて下さい)
もし人様の品物を盗んだり万引きした時は往復ビンタを張ってあげなさい。
子供はきっと反省すると思います。
よく子供に暴力は行けないといいますが私は全く反対です。
ビンタをして反省をさせるのは重要な事で子供達は何故
往復ビンタされたのか又父親が許さないのか充分理解をしていると考えます
とお客様にお話するのです。
今日も良かった。売りに来た脇差しをお持ち帰り
後日研磨をして長く保有したいと言ってくれましたから
文部省での学校教育の失敗した点は
何故君たちは勉強が必要なのか、という説明と動機付けが無いことなのです。
勉強嫌いが多くなり多くの虐めがあるのです。
私達の小学校時代の給食は
脱脂粉乳と何もついていないコッペパンだけだった。
貧しい中で皆仲良く虐めはなく学校生活を送っておりました。
脱脂粉乳を飲むと下にぶよぶよとした物があり
さすがに飲むのに苦労しました。
今の子供達は豊かな中で美味しい給食が支給されております。
複雑な時代ですが先生方が真剣に子供を育成、
教育をしっかりとする事に誇りを持つ様にして欲しいのです。
文部省や教育委員会からの通達事項が多く
事務手続が多く学生を教えるゆとりが少なくなってきている
のではないでしょうか。
ご老人を労りましょう。 老人諸君、体調が段々と衰えてきますので
散歩をしたり6時25分2チャネルのNHKラジオ体操をしたりして
かたくなる筋肉を解しましょう。又やりがいを見いだして仕事をしましょう。
年齢は関係はありません。
先日素晴らしい先生にお合いし誤嚥性肺炎に関しまして教えてくれました。
誤嚥性肺炎は嚥下機能が衰えると
食物が肺に入り込み病原菌によって肺炎を起こすのだそうです。
それを直す為に病院に行き点滴を受けながら
時間をかけて直すのだそうですが、出来るだけ早く復帰し口や顎の部
分を良く動かしたり話しをしたりして筋肉を付ける必要があるのだそうです。
口腔内が十分清潔に保ち。口の中の運動をして下さい。
病院に寝たままいますと筋肉が衰え
再び嚥下機能が更に低下して死に至るそうです。
それを理由に私は口を動かしお客様と
不得意な話しをする様に心がけております。
口を大きく開けて、あいうえお かきくけこ……
先日私の知人が二人がお風呂の中で亡くなられました
お年寄りは充分に気を付けて下さい。
意外と風呂場で亡くなられる人が多いのです。
奥様を大切に、たまには家の片付け、
夜の食事など照れくさいでしょうが思い切ってやってあげて下さい。
お子様には厳しく良く話して動機付けとなる話しをしてあげて下さい。
親切、快活、質素がいかに大切なのか教えてあげて下さい。
辛い仕事、厳しい勉強の裏には楽しい事や満足が待っています
楽しい出来事の裏には辛い出来事が待っています
お子様は私達の宝です。 良いお子様に育てて下さい。

それでは皆様御機嫌よう
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長‘鶴田一成


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ