社長の一言(平成29年12月29日)

皆様お元気ですか。
東京の公園は落葉樹の木々から木の葉は落ち葉となり
一面枯れ葉で埋まり枯れ葉のカサカサという音を楽しみながら朝の散歩を楽しんでおります。
大相撲の横綱日馬富士が10月の宴席で、東前頭8枚目の
貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=に暴行を加えて
大けがを負わせていたことが14日、分かった。
単なる酒でのイザコザが大きく発展し横綱日馬富士が
相撲を辞めざるを得なくなったのは大変残念な出来事でした。
昔から相撲取りは無理編に拳骨といわれる位厳しい修行が
まっていたと言われております。事実2007年には時津風部屋で
時太山が暴行され死亡し、2008年2月に元親方らが逮捕された。
そして今回の事件となりました。日馬富士は貴ノ岩を息子の様に
可愛がっていたと言われております。 
又日馬富士は日本に来て相撲を取り続け横綱に昇進し努力を重ね
最も日本人らしい力士と言われていた人物で辞任する時の
引き際の見事な話し振りは私達も目を見張る態度、説明がなされました。
モンゴル人として来日し数多くの障害を乗り越えて
相撲を愛し、最も日本を又相撲を理解した人物であっただけに本当に残念です。
日本人よりも日本人らしいと言われた横綱であっただけに
常に努力と情熱、熱意の固まりと今でも私は確信致しております。
貴ノ岩もこの事件で彼の行動によって引き起こされた
事件であるだけに(善悪は兎も角として)今後果たして
相撲がとれるだろうかと危惧の念を抱いております。
彼の言動や行動によって日馬富士を辞任迄追い込んだという出来事は
彼自身の大きな責任として肩にのしかかってくるのでは無いでしょうか。
日本人の相撲取りとモンゴル人の相撲取りとは国民性の違いがあり、
いかに努力してもこの差はありえるのかも知れません。
今後日本の相撲界にやってくる数多くの外国人の対応や
日本の極めて封建的な相撲社会にとけ込ませる為には通り一遍の言葉だけでは
難しいと考えます。又これは数多くの外国人が日本に来て働いたり
結婚したりして日本の習慣や文化に溶け込んでもらう為にも
よく考えておかなければならない事なのです。
日馬富士が素晴らしい横綱であっただけに無念ですね。 
男らしい辞任の挨拶を聞き今後のご活躍を祈りたいのです。
私見ですが貴乃花親方の立場は微妙ですが相撲界全体及び
モンゴル力士の活躍や国民性の違いや相撲という独特な習慣、
封建的な人間関係や閉鎖的な中で相撲界全体を一部の理事や取り巻きによって
取り仕切られる状況下の中でこの問題や相撲の世界を一般国民に
理解が進む為にも彼の意見は大変貴重で処分されるいわれはないと考えます。
先日強行軍で東北に行き、一泊して東京に戻り、翌日九州にさらに
翌日名古屋へと飛び回った結果風邪をこじらせてえらい目にあいました。
数日間休みを取りようやく回復状況となりました。
年を取ると中々回復が難しく、後迄はっきりしない体調でした。
若い時の風邪と異なり咳が止まらずほんま、辛かったです。
皆様方も体調には十二分にご留意され楽しい毎日をお送りください。
景気の良さが世界的となり法人税の値下げが注目され
どの企業も営業成績がかなり上昇しております。
かつて私が予想していた
日経平均株価が24000円に近ずいてきております。
そらく日本の経済環境からおして、それを抜くのも近いと私は考えます。
株は上がれば必ず下がりますし、下がれば必ず上昇するものです。
世界に膨れ上がった資産が儲かる為にはどうするべきなのか右往左往致しております。  
米ニューヨークで15日行われたオークションで、キリストが描かれた
レオナルド・ダビンチの作品「サルバトール・ムンディ」(救世主)が、
美術品として史上最高額となる4億5030万ドル(約508億円)で落札された。
たったの1枚にの絵ですよ。世界の大金持ち62人が全世界の半分の富を持つと言われ
その不公平さが貧乏人対金持ちとの間で大きな溝や反感が出てくるかもしれませんね。
金持ちは投資する金額は半端ではありませんので1日の収入は46億円にもなるそうです。
しかしながら人間が年を重ねやがてあの世に旅立たなければなりません。
いかに豪邸に住み巨大なヨットがあり自家用の飛行機があったとしても
自宅で過ごす時間はどの程度でしょうか。
又何時間巨大なヨットで過ごす事が出来るのでしょうか。
いずれも達成感を感得し満足感を得たとしても
次なる欲求が現れてくるのでしょうね。まるで逃げ水の様に
ビットコイン投機は大変危険な投資ですから充分気を付けて下さい。
今の所多くの投資家は儲けている方が多いようですが
ビットコイン投資は世界で日本人が40%の取引だそうです。   
中国では政府の規制が入り、購入が難しいと来ております。   
私もこのビットコインに関して勉強をしたいと考えております。 
でも私は投資はしないでしょう。儲かるから投資をするのでは、
やがて大暴落が発生した時はどのように逃げるのか良く考えながら大切なお金を投資して下さい。
今年は株、土地の高騰。企業の高収益によって
経済はかなり順調の様で美術品もかなり安定して高く推移している様です。
刀の地金、刃紋、映りなどをじっくり鑑賞しながら
今年の自分の行動を確認し来年は幸多い年と祈ろうではありませんか。
お子様には厳しく、優しく接して強い意志をもつ人物に育て上げて下さい。  
奥様を大切にいたわりの気持ちをもってあげて下さい。
お年寄りにはやさしく声を上げて接して上げて下さい。
それでは皆様良いお年を迎えて下さい。 
御機嫌よう 
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成

ページトップ ご注文フォーム お問合せ