鍔:長州萩住中智光

ご注文番号:F18414

鍔:
銘:長州萩住中智光

長さ: 7.32 cm x 6.96 cm
重ね(耳): 0.31 cm
時代:江戸時代中期から末期
重量:104グラム

特徴:円形の鉄鍔に松や雲、鳥居、橋などを高彫りし
金の色絵をほどこす。緻密な風景の画像を表裏に彫り、
よくこの小さな部分に彫り更に金で色絵を行ったと関心させられます。
智光は中原氏と称し、長州萩に住し、
この一派は風景画を思わせる図柄を彫る金工で
本作も見事な彫り口で瑕や欠点のない素晴らしい鍔です。

桐箱入
葵美術評価鑑定書

価格: 35,000円(消費税、送料共)

ご注文はこちら


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
委託販売規約、及び刀の買い取りについてをご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム



当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ