鍔:無銘(明珍)

ご注文番号:F18418

鍔:
銘:無銘(明珍)

長さ:7.55cm x 7.52cm
重ね(耳):0.58m
時代:江戸時代延宝の頃
重量:164g
特徴:鉄味が良くネットリとして板目肌模様の図柄を入れた作品で下部に穴を2個入れてがっしりと刀を保持させる為に制作された。
元々甲冑師の流れを汲んで制作された為とことなく地金の強さを感じさせますが隠れキリシタンもこの様な図柄の作品を持って信仰に励んだともいわれております。

桐箱入
葵美術評価鑑定書
保存鑑定書

価格: 55,000円(消費税、送料共)

ご注文はこちら


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
委託販売規約、及び刀の買い取りについてをご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム




当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.