薙刀:無銘(宇多)

ご注文番号:AS14358

薙刀:白鞘入り(保存刀剣鑑定書)
銘:無銘(宇多)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は無銘 宇多としては上作にランクされる作品です。

研磨済み
刃長:61.4センチ
反り:3.6センチ
目釘穴:1個
元幅:2.89センチ
重ね:0.9センチ
時代:室町時代中期頃(1470年頃)
体配:やや大振りの薙刀で中程の鎬地を広く削り取った珍しい体配をした作品です。
地鉄:小板目肌よく詰んで地錵が付き綺麗な澄んだ地金となる。差裏の中程の地に鍛え割れが一カ所あるがそれ程苦にはならない。
刃紋:錵出来直刃、かなり時代が経過したため摩滅があり直刃出来が匂口の深い染みとなって現れる。物内近辺から刃中に足、葉が働き独特の風情が感じられる。

特徴:室町時代初期とも思われる作品ですが地鉄が詰んでややそれより下がるかも知れません。
葉中の働きがあり足、葉が盛んに働く。

葵美術より一言:大振りの魅力のある長巻で 比較的地金が良く刃紋も嫌みのない刃の働きがある作品です。
棟に誉れ傷があり、戦場を駆け抜けた刀の凄みを感じさせます。
所々に小錆と瑕がございますが、研磨希望の場合は80,000円程度で出来ます。

葵美術正真鑑定書:保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

オークション開始価格:250,000円(消費税、送料共)

落札者あり



当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ