脇差: 播州住勝次

ご注文番号:17366(委託品)

脇差:白鞘入り、拵え付き(保存刀剣)(特別貴重刀剣)

銘:播州住勝次

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は播州住勝次としては上々作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金着二重
登録証番号:高知県5289号
交付年月日:昭和26年10月22日
刃長:1尺4寸8分5厘 (44.55センチ)
反り:5分5厘(1.64 センチ)
目釘穴:1個
元幅:3.67センチ
先幅:3.06センチ
重ね:0.9センチ
刀身重量:720グラム
時代:室町時代末期頃
体配:身幅3.67cmと広く重ね厚く大切先となり豪壮な体配をした作品です。
地鉄:板目肌良く練れて地錵が付き肌立ち地鉄が良く見てとれる地金
鎬地:板目肌柾に流れる
刃紋:錵出来互の目乱れややばさついた刃紋で刃中、
砂流、細かな金筋が働く帽子乱れ込んで二重刃が掛かる

特徴:播州住勝次は天正頃に活躍した刀工で
鬼の包丁を思わせる身幅の広い豪壮な作品です。

拵:素銅地一作拵え
鍔:素銅地
縁頭:素銅地
鞘:黒石目地鞘
小柄:素銅地

葵美術より一言:御委託品ですが一見した時に相撲さんが好む体配の作品と考えていたのですが
正にその通りでお持ち主の言葉ですが前所有者は伊勢が浜部屋の後援会長の品物でした。
まさに、ごりごりの出来の良い作品で瑕や欠点のない素晴らしい作品です。
拵えは江戸時代の素銅地一作拵えでシンプルな中に時代を感じさせる作品です。

保存刀剣鑑定書
特別貴重刀剣
葵美術評価鑑定書:全身押し形

価格:500,000円(消費税、送料共)

ご注文はこちら

————————————————————————————————–
当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
委託販売規約、及び刀の買い取りについてをご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
————————————————————————————————–

ページトップ ご注文フォーム お問合せ