脇差:無銘(真景)

ご注文番号:18194

脇差:白鞘入り(特別保存刀剣)

銘:無銘(加州真景) 

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は無銘(真景)としては上々作にランクされる作品です。
上研磨済み
ハバキ:金色絵一重はばき。
刃長:59.5センチ
反り:1.4センチ
目釘穴:2個
元幅:2.92センチ
先幅:2.40センチ
重ね:0.488センチ
時代:南北朝時代
体配:大摺上げ無銘で長寸の長巻き直しの作品で
大切先の体配の良い作品です。
地鉄:板目肌に大板目肌が混じり地錵が付き
肌立ち黒味のする北国物の作品。
鎬地:板目肌に大板目、柾がかる。
刃紋:錵出来、直刃調に足が入り
小互の目乱れが混じり帽子は複雑に刃紋が入り込む、

特徴:真景は交え刃中の働きが盛んで砂流、金筋が働く。
特に刃中の働きが一段と優れ相州伝の妙味を遺憾なく発揮している。
豪快な長巻き直しの時代の古い作品で特に刃の出来が優れている。

葵美術より一言:地金を見ると則重を彷彿とさせる作品で
野趣に富み北国物の特徴を良く兼ね備えている。
本作はほぼ刀といって良い長さで大切先の長巻で魅力のある体配をしております。
すでに特別保存刀剣に指定された魅力のある地金と刃紋です。

特別保存刀剣
葵美術評価鑑定書:全身押し形

価格: 500,000円(消費税、送料共)
商談中 HOLD


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
委託販売規約、及び刀の買い取りについてをご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム



ページトップ ご注文フォーム お問合せ