社長の一言(令和元年5月1日)

サクラのは花は散りそろそろ入梅を思わせる季節となりました。
躑躅が満開となり紫陽花の大輪が雨に濡れる様を思い出されます。 
皆様お元気でお過ごしの事と存じます。本日から平成から令和となりました。
天皇陛下が御退位され本日から平成が令和となりました。
長年平成天皇は美智子様と共に国民に寄り添い、
象徴としての天皇陛下のお仕事を完璧にこなして参りました。
被災に遇った国民を見舞い腰を低めて挨拶をされる映像を何度も拝見しました。
戦争にあった場所にも訪れ深々と戦争で亡くなられた人々を見舞う態度を
テレビで画像を拝見する度に棟に迫るものを感じさせました。
これからは、ごゆっくりとご生活をされる事を
国民は望んでいるに違いありません。
過去に御退位は何か重苦しいものがありましたが
この度の御退位天皇陛下の強いご希望と新たな
天皇陛下の誕生は明るい雰囲気がございます。
天皇陛下が上皇となり今後ごゆっくりとご生活が出来る事と
新たな天皇陛下が希望をもってご即位されるからです。
幸いな事に即位される皇太子徳仁親王は明朗で能力もあり
沈着冷静であり語学も堪能であり妃殿下の雅子様も極めて優秀な方で
ロシア語、ドイツ語、英語に堪能であり
外国での生活や外務省に勤務し
その実力は素晴らしく今後の皇室外交に極めて
優れた実力を発揮されるでしょう。
又上皇となられた平成天皇と美智子妃殿下の国民に寄り添う行動には
天皇陛下と雅子妃殿下に大きく影響を及ぼしますし
日本国にとって素晴らしい皇室外交が行われると確信しております。
日本人にとって最も誇りと信ずる皇室の常変わらぬ威厳と冷静な
行動は世界から最も注目を集める日本としての行動軌範と考えられているのです。
象徴天皇としてこれからの日本にとって皇室外交は何よりも得難い
日本の存在を明確にさせ信頼を構築してゆく
極めて重要な役割を担っていく事でしょう。

令和は万葉集「梅花の歌」の作者:大伴旅人の作といわれ
初春の令月にして、
気淑(よ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す。
明日への希望と共に日本人一人一人が
大きな花を咲かせるという願いを込めて
令和という年号が採用されたと言われております。

平成天皇は戦前の生まれで戦争の厳しい御体験から
戦争は二度と行ってはならないという強い御意志をお持ちです。
戦前に産まれた人々の殆どが2度と戦争は
行なってはならないという強い願望がございます。
人が人を殺し合う事、戦争によって他国を奪ったり奪われたりする愚かさ、
それによって恨みをかい、又家族の不幸ををもたらされます。
戦前生まれの人々は数多くの人々が多かれ少なかれ
戦争体験があり戦争には反対をとなえております。
日本は平和外交でしか生きてはいけません。
象徴としての天皇陛下、天皇妃殿下の役割、
皇室関係者の役割は大変重要なのです。
日本人の殆どが戦後生まれになり戦争の恐ろしさを感じなくなり
理屈をもって軍備の拡張を支持していく様を見るにつけ
人を殺し合う戦争、都市を破壊する事の意味を私達日本人は
理解をし戦争の恐ろしさを各国に伝えていく
平和外交を行ってもらいたいと願っているのです。
私達日本人は令和という大きな節目に立ち会う事が
出来、平和裏に天皇陛下の交代がなされました。
バトンタッチを受けた天皇陛下、及び天皇妃殿下雅子様が
重要な役割を演じられると確信するのです。
上皇となられました平成天皇および美智子妃殿下の御健康と
安らぎの多い日々をお過ごしになられます事を
国民の一人として祈っております。

日本の人口はどんどんと減り続け2060年にはほぼ半数が
60歳以上となり75歳以上は全体の4分の1になるそうです。
政治家がかって日本の人口減を予想しながら
何の対策も行わなかった附けがここに来て出て来たと考えます。
当時30年前にもこの人口減に関しては問題視されていたのです。
働き方の改革、夫婦共働き、子供の養育、
塾の問題などを充分討議し将来の時代に合わせて
対応していればこの様な酷い状況には至らなかったと思えるのです。
政治は今何をすればよいのか。
将来20年後を見据えて計画を練り都市計画を
考えていかなければなりません。出来るだけ節約をし
倹約をして大きな教育投資を行ったりしなければなりません。
日本の大学の殆どがアルバイトをしながら時々大学に行く
学生が多いなかで、これでは海外の有名大学にはとても近付けません。
東京大学は順位を4つ上げて42位、京都大学は9つ上げて65位でした。
代議士の意識改革が必要であると同時に
国民の意識改革が最も重要なのかもしれません。
サラリーマン諸君何故あなた方は満員電車に乗りながら
1時間半、2時間もかけて通勤しているのですか。
都市計画で大きく日本列島改造計画を行わなければなりません。
その際土地の高騰を確実の押さえて土地投機を遮断すればゆっくりと
計画を練り各地に大きな都市と居住環境を作れるのではありませんか。
通勤まで20分、ゆったりとした森林公園、学校、病院等を更に会社
スマートシティを北海道、東北、関東、関西、四国。中国、九州。
沖縄にそれぞれ制作段階でお互いが競いあっていけば
今後の日本の発展に役立つのです。
1時間30分かけて通勤する事はほぼ往復で2時間は貴重な
時間を無駄にしているという事なのです。
このスマートシティは政治やお役人様が絡んでくると必ず
失敗や無駄使いが発生してきますので価格の上昇となります。
たとえば東北地方の津波地震で被災者は大変な被害に遭われたとこは
心から同情いたしますが、寄付や援助金が
正しく行われたのか精査しなければなりません。
援助金によって正しく使われず住民の言いなりとなっている場合があるのです。
又政治やお役人様が絡んだ企業への援助は必ず行政が入ってきますが
ことごとく失敗に終わり税金の無駄使いとなっております。
まるで自分がお金を出した様に口を出してくる為
企業も遠慮してその為に損失が出るという図式です。
商売で金儲けを行うにはそれぞれ血の滲む様な努力が必要なのです。
船頭が多くて船、山に登るの類いの様な事があるのです。
口では大阪城も建つ。平凡な事を事難しくいいのけて人を煙りに
巻く一見頭のよさそうな実は能力のない人物が多すぎます。
震災援助金に関してはどのような援助が行われているのか
お役人様は真剣に調べてごらんなさい。
びっくりとする実態 無駄があると思います。国民はもっと厳しい目で
政治を見つめ国会議員の削減、無駄を省き借金を子孫に残さない方法で行うべきです。
大きな目的には果敢に取り組んでいかなければこの日本の人口減少には勝てません。
海外からの優秀な人材を入れて若返りを計らなければ日本は取り残されてしまいます。
実行力のある日本国、国民を大切にする過去、現在を分析し
将来どの様になっていくのかを判断出来る本当の意味で優秀な人物が今求められているのです。
しがらみにとらわれず有能な代議士を選びましょう。
それをなすのは国民です。再度書きますが
日本の人口はどんどんと減り続け2060年にはほぼ半数が60歳以上となり
75歳以上は全体の4分の1になるそうです。更に恐ろしいには
一人暮らしが7人に一人で全国で1842万人となっております。
今こそ歩きながら日本の将来について考えて見ようではありませんか。

先日日本刀をご売却される方が来られました。
ご自宅から出て来た品物でかなり状態が悪く所々錆が発生いたしておりました。
ご本人はせいぜい5万円程度と考えておられましたが。
刀は大摺上無銘で大敗が古く一見して古さを感じさせました。 
電気の透かして地金と刃紋を良くみた所
かすかに刃紋が薄い錆から一部見えてきました。
刃の中が古さを感じさせました。
お借りしましてじっと見ていたのですが銘は残念ながら
偽銘ですが出来が良く全体に地金にゆるみはある物の映りがあらわれ名品と判断しました。
研磨をする事と銘を残念ながら取り去り審査に出す様にお勧めし
大切に保存する様にお話をしました所その様にさせて頂くという事でお渡し致しました。
恐らく鎌倉時代の古備前物であると考えております。
皆様のご家庭にも名品が眠っているかもしれませんので
信頼の置ける業者か刀剣博物館で見てもらうと良いでしょう。
そういえば以前私のお客様(中国人)から私に連絡があり
上野あたりの軍刀ばかりを扱っている業者から一振り刀を購入しました。
価格が25万円でしたので奇麗な拵えを返却
し錆びた刀身だけを購入したという話でした。
私は下らない品物を購入したなと考えていた所店に来ましてみせてくれました。
なんと帽子の刃紋はなかったのですが
明らかに無銘ですが古備前間違いのない作品でした。
研磨する様に勧め、後に拝見しましたが名刀に変身した事がありましてた。 
帽子の刃紋は残念ながらありませんでしたが、
どこに名刀が埋まっているんか分かりませんね。

老人を大切に労りましょう。奥様を大切に言葉をかけましょう。
お子様には厳しく躾けをほどこし、
褒めて動機付け(モチベーション)を持たせ質問に丁寧に答えて下さい。
良いお子様になるでしょう。
そろそろ雨期がやってきます。東京では躑躅が満開となりました。
皆様方におかれましては体調にご留意され楽しい毎日をお送りください。
それでは皆様御機嫌よう

日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ