短刀:浪華住月山貞一

ご注文番号:20581

短刀:白鞘入り、拵え付き
銘:浪華住月山貞一(無保証)               

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は浪華住月山貞一と銘があるとしてはに上々作ランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金着一重に葵の家紋を入れる
刃長:17.0センチ
反り:0.0センチ
目釘穴:1個
元幅:1.8センチ
重ね:0.46センチ
刀身重量: 60グラム
時代:昭和頃
体配:小ぶりの短刀できりっとしまった良い体配の作品
地鉄:小板目肌よく練れて地沸が付き精良な地金となる。
刃紋:沸出来互の目乱れに足がよく働き、匂口が柔らかく、深い。
刃中の刃境に細かな金筋が働き帽子丸く返り大きく焼き下げる。

拵: 帝国海軍軍刀拵

葵美術より一言:本作は地金及び刃紋の出来は月山貞一とはほとんど変わらない
素晴らしい出来をしておりますが銘に疑問点があり
無保証とさせて頂きます。
海軍軍刀に入っている為、正真と考えたのですが
仔細の銘を見ると納得がいきません。出来もよく海軍短剣としてよくできております。
 通常海軍短剣の短刀は模造刀が入っており、
本身の日本刀は入っておりませんが、時には本身を入れる
こともあるのです。出来もよくお勧めいたします。

葵美術評価鑑定書:全身押し形
    
オークション開始価格: 180,000円

落札者あり


当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ