槍:助光(保存刀剣)

ご注文番号:23456

槍:白鞘入り(保存刀剣)

銘: 助光

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は助光としては 上作 にランクされる作品です。

刃長:37.8cm
反り:1cm
目釘穴:1個
元幅:2.08cm
重ね:1.0cm
時代:室町時代永正の頃
体配:長めの槍でケラ首が長く時代の古さを感じさせる。
地鉄:小板目肌よく練れて精良な地鉄となり映りが現れる。
刃紋:沸出来直刃、匂口柔らかく小足がよく働く。

特徴:一見すると豊前の作賓に見えるが二字銘なので駿河の助光と考えられる。輝助の子供で嶋田派の刀工と何晏が得られる。
珍しくやや長めの槍できちんと研がれています。

保存刀剣
葵美術鑑定書
全身押し形
※海外送料別途

価格 200 ,000円(消費税、送料共)

ご注文はこちら





当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
「委託販売について」、及び「刀の買い取りについて」をご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
ページトップ ご注文フォーム お問合せ