槍:下坂

ご注文番号:16493
槍:白鞘入り
銘:下坂  
研磨済み
登録証番号:愛媛県18365号
交付年月日:昭和53年3月14日
刃長:17.2 cm (5寸6分)
反り:0.0 cm
目釘穴:1個
時代:江戸時代寛文の頃
体配:重ねのしっかりとした三角槍で裏に樋を彫る。
地鉄:小板目肌良く練れて地錵が付き精良な地金となる。
刃紋:錵出来直刃に二重刃が混じり帽子丸く掃掛けとなる。
特徴:下坂と名乗る刀工は数が多く越前が最も有名で後に地方に散らばり下坂と名乗る。本作は越前の刀工と考えられ江戸時代初期に活躍したと考えられます。
地金が良く刃紋もしっかりとした作品でとかく槍に有りがちな瑕、欠点が無く健全な作品です。
 
葵美術評価鑑定書:全身押し形
価格:100,000円(消費税、送料共)
ご注文はこちら
—————————————————————————
当店では日本刀・脇差・短刀等の刀剣の買い取りや、委託販売、刀の下取りも行っています。
委託販売規約、及び刀の買い取りについてをご参照下さい。
電話:03-3375-5553 お問合せフォーム
—————————————————————————

ページトップ ご注文フォーム お問合せ